運動神経の発達を促す効果:ベビーマッサージの方法とやり方


<ディズニー絵本・CD・DVDが無料で貰えます^^>
0才から4才までのお子さまに、
無料サンプルプレゼント実施中!


運動神経の発達を促す効果

ベビーマッサージをすることによって「運動神経の発達を促す」とあります。 赤ちゃんの運動能力は脳を含む神経系と神経組織の成長具合によって決まります。脳を含む神経が発達することで、他の器官も成長していきます。

ベビーマッサージは自律神経系や末梢神経を刺激します。そして脳に働きかけます。 脳神経へ刺激が伝わり、寝返り、お座り、たっちなどの発達も促してくれます。

「うちの子、少し元気がないな、活発でないな、敏感に反応しないで大丈夫かしら・・・」
もし、あなたがそう感じているのなら、やり方や方法を覚えて、実践してあげて下さい。きっと効果を発揮してくれるはずです。

このような赤ちゃんにはできるだけ沢山の刺激を与えて、反応できるようにしてあげましょう。リラックスさせるのではなく、優しい刺激を与えてあげましょう。実際にやってみる場合には、軽くくすぐったり、優しく、でも普通より少し強めに押したりしながらだと効果があがります。

赤ちゃんが誕生してからすぐの時期から4歳ころまでベビーマッサージをする習慣のあるアフリカのウガンダは、アメリカの子供と比較すると、首すわり、腰すわり、たっち、走り始めなどの時期がどれも平均1~2ヶ月成長が早いという結果まで出ています。子供の皮膚への刺激によって、子供が健やかに成長するためにとても重要な役割を果たしていることがわかりますね。

カテゴリー:ベビマッサージの効果


>> お近くのベビーマッサージの教室を探してみる!






<ディズニー絵本・CD・DVDが無料で貰えます^^>
0才から4才までのお子さまに、
無料サンプルプレゼント実施中!


<赤ちゃんモデル・キッズモデル大募集!>
0歳から15歳までのキッズモデル大募集!
自分の子供をTVやCM、雑誌に出演させたいならココ!

運動神経の発達を促す効果:関連記事

バーストラウマ(出産時心的外傷)を癒す効果

バーストラウマ(出産時心的外傷)という言葉を耳にしたことはあるでしょうか。私は自分が子供をもつまで全...

精神安定とデトックスの効果

ベビーマッサージを赤ちゃんに行う時にはママがまずリラックスしなくてはなりません。ママ が緊張していた...

育児ノイローゼの解消の効果

毎日ベビーマッサージをして赤ちゃんに触れていると、赤ちゃんの体調の変化や成長に気づきやすくなります。...

対人能力や社会性を向上させ心と体を育てる効果

肌と肌との触れ合いであるベビーマッサージは子宮の中からこの世に生まれてきた赤ちゃんにとってとても気持...

赤ちゃんの内蔵機能が高まる効果

ベビーマッサージをすることによって「内蔵機能が高まる」効果が期待できます。 心地よい皮膚への刺激が赤...

赤ちゃんの免疫力向上の効果

ベビーマッサージをのやり方のコツとして、愛情をたっぷり注ぎ込みましょう。肌と肌とを触れ合うことによっ...

オイルとパッチテスト

ベビーマッサージは赤ちゃんを全身裸にして行います。 思わず気持ちがよくて、おしっこやウンチをしてしま...

開始する月齢は?

ベビーマッサージを開始する月齢は生後6週目以降なら大丈夫。 タッチであればオイルは塗らず、生後すぐで...

どんな事をするの?

ベビーマッサージという言葉は聞くけれど、いったいどんなことをするのだろう? 私もすごく疑問に思ってい...